Cafe Whizz Kids

働くお母様のための子育て支援情報満載!千葉県市川市にある保育園が運営しているブログです。

今回は、何件かのご家庭から

共通の話題が出たので、ちょっとマジメなお話。


テーマは、

『子育てにおける“ソレ”と“コレ”の違い』

です。




少し前から言われるようになった

『怒らない子育て』 や 『甘えさせる子育て』。


もう、お気づきの方やご存知の方もいらっしゃると思いますが

『怒る』 と 『叱る』

『甘えさせ』 と 『甘やかし』


は、似て非なるもの。
ソレとコレとは違うのです。


 “怒る”
は、こちらの感情を相手などにイライラを爆発させ、ぶつける事。


“叱る”
は、子供の成長を思い、より良い行動や方法を、教え示す事。



“甘やかし”

は、親が主体となり

子どもが乗り越えるべき壁やつまづき石を

先回りして取り払ってしまったり、都合よくモノを使う事


“甘えさせ”

は、子どもが主体となり

子どもが求める愛情や距離を大切にし

自立を促し、見守り、受け止め、認め、褒める事。




という感じです。



例えば、“怒る”。

『いつも同じ事言われてるじゃないの!!』
『全然話し聞いてないじゃない!!』
『なんて悪い子!ダメな子なの!!』
『もう、〇〇買ってあげないから!!』


と、怒りの焦点がズレて、広範囲にわたると 
さらに怒りボルテージもヒートアップし
どんどん感情的になります。


当の子どもは、感情的に怒られたことや
ポイントが定まっていないことで
結局何に対して注意されたのかが
よくわからなくなってしまうことも。


また、“甘やかし”では

『子どもが悲しんだり、苦労をするのが可哀想』
『出来ない、って言ってるからやってあげる』
『やろうとしてるけど、自分でやった方が早い』
『〇〇買ってあげるから、これやって』


など

様々な技術を習得する場面や
自我が芽生えると共に、
ルールや我慢、社会性を身につける場面で
そのチャンスを根こそぎ取り去ってしまうと
自分で考え、乗り越えることが出来なかったり
自分にメリットがないと取り組めなくなってしまいます。



すると

不安や不快感に対処できず
失敗を糧にすることが出来ず
様々な事にチャレンジしよう、という意欲が湧かず
自分で難関を乗り越えられず
達成感を味わう事ができず
どんどん自信を無くし
自己肯定感を喪失し
存在意義を感じる事が出来なくなってしまう。


長期的に考えると
学校生活や、今後起こるであろう受験、
社会人生活においても影響が出てきます。



だったら、極端な話が
その逆を行けばいいのではないでしょうか。



イライラしてモノを投げてしまっていたら
『こら!何回言わせるの!!』ではなく
『何が嫌だったの?そうか、それが嫌だったんだね。
でも、ものを投げると壊れてしまうから、お話し聞かせて。』

と、聞き出し、受け止め、



約束をしたのに、片付けられないときには
『早く片付けなさい!!』ではなく
『片付けるお約束覚えてるかな?』
『片付けてあると、次使う時に見つけやすいね。』

と、お約束を守る事や
実行した場合の具体的なメリットを伝えたり



相手に嫌な事をしたり、傷つける言葉を言ってしまったら
『そんな言い方しちゃいけません!!』ではなく
『今の言い方は、相手の子が嫌な気持ちになってしまうよ。』

と、今、実際に起こった、
目の前の事を、的確に指摘する。



ズボンが履けずに苦戦していたら
『じゃあ、やってあげるよ』ではなく
『片方はやってあげるから、もう片方は頑張ってやってごらん。』

と、子どもから求めてくる距離感や自立心を重視して
何度かチャレンジをさせて、それから、少しのお手伝い。



どうしても手が離せない時には、
『無理。後でにして。』ではなく
目を見て
『今は、○○だから出来ないけど、終わったら必ず行くね。』

と、気持ちはしっかりと受け止めて
大切にされているんだ、という実感を持たせる。




時間がかかっても、最後まで自分でできたら
『最後まで、自分で上手に出来たね。偉かったね。』

と、結果はもちろん、そのプロセスをしっかり褒め、認めてあげる。




そうすれば、きっと自然に

無数の失敗を糧にしながら
不安や不快感に自分で対処できるようになり、
様々な事にチャレンジしようという意欲や目標を持ち
その目標を達成する事に情熱を注ぎ
自分で乗り越え、達成感を味わい
自信を持ち、自己肯定感、グリットを得て
存在意義を感じ、実り豊かな人生を
歩むことが出来るようになっていく・・・。


と考えています。




でも、でも・・・!!
そうはわかっていても、
なかなか実行できないこともありますよね。

仕事、育児、家事をこなすのは
並大抵のことではありません。
余裕がなくなってしまう事もあります。
感情的に怒りたくなる時だってあります。



そんな感情的になってしまった時は、
少し落ち着いた時に、素直にお子さんに
『ごめんね』を
伝えてあげれば良いんだと思います。


そうすれば、もしかして傷ついてしまったかもしれない
お子さんの心を、その一言で癒す事ができるし
親の気持ちもリセットしやすくなるかもしれません。



叱るポイントや軸を決め(←これ大事です)
的確に示し、教え、
自立心を見守り、育て
子どもの努力やプロセスを褒め、認め
怒ってしまったら素直に謝る。



日々、一歩ずつ。
時には一進一退。



失敗しながら模索して
時には周囲に相談したり愚痴をこぼしながら
今しかできない育児を楽しめるといいですね。

こんにちは!
寒いですね、今日・・・。

さて、早速ですが、題名にも書いた
インフルエンザについて、お話しをさせて頂きます。

ウィズキッズ、伝染病関係が流行らないで
有名でしたが、今年は出てしまいました・・・。

幼少期は重症化する事もあるので
完治してからの登園をお願いしております。


で、その登園再開日については
日本国内で共通の算出方法があります。
以下に記載しますので、参考になさってください。



まず、発熱した日を2月1日だとして
解熱した日を2月4日だとします。

算出A:発熱(高熱)した日に6を足す。→2月7日から登園

算出B:解熱(24時間平熱である事)した日に4を足す。→2月8日から登園


このAとBで遅い日付から登園が許可されます。
※小学生以上は算出Bの場合、4ではなく3を足します。

なので、この場合は8日の方が遅いので算出Bを選択し
8日からの登園が可能
と判断します。


2012年4月に算出方法の改定され
現在は上記の算出が使用されています。


そうそう!!
インフルエンザには、二峰性発熱というのもあって
下がってたけど、もう一回上がる事があります。



解熱後2日過ぎたら登園して良いという指示を受ける事が
多くありますが、この見解は、たぶん・・・


4日→解熱
5日→解熱後24時間経過(解熱確定)
6日→解熱後1日目
7日→解熱後2日目
8日→登園許可

という事か、児童の算出日程になってしまっているか・・・。


前述の通り児童と幼児の算出方法も
差がありますので、ご注意ください。



ウィズキッズでは、学校指定伝染病に基づき
第2種伝染病(インフルエンザ・百日咳・麻疹・風疹・流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)・水痘(みずぼうそう)・咽頭結膜熱・結核)と
第3種伝染病(腸管出血性大腸菌感染症・流行性角結膜炎・急性出血性結膜炎)は
必ず登園許可証持参いただき、その他の伝染病については
状況により(大流行時等)登園許可証をご持参いただいております。

お手数をおかけいたしますが、ご協力賜りたく
お願い申し上げます。

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

hinode-3-1024x678.jpg



こんにちは!
おでんは、ご飯のおかずにならないマネージャーです。


昨年中は、大変お世話になりました!
子ども達の笑顔と、保護者の皆様の優しさに
癒され続けた2015年。
沢山の出会いにも恵まれ、この仕事の
やりがいや喜びを体感できた年でもありました。

年末は・・・
義実家には、仕事の都合で帰らず
関東に留まっておりました。
(サンシャイン水族館、空いてて良かったですよー!)

相変わらず、『孤独のグルメ』をずーっと見るという
毎年恒例の年末です。
一度観出すと止まらないんです・・・アレ。(笑)
(ちなみに、シーズン4)


2016年早々から、『娘を(極力)怒らない』と
抱負を打ち立てましたが、諸事情により撃沈。


一端、抱負を無かったことにして、再考。


今年は、『積極的に外交する』と『夜更かしをしない』にしました(笑)

子どもが産まれて、仕事が今までの様なペースでは
出来なくなったため、どうしても夜間や土日に行う流れが出来てしまい
なかなか、積極的に外に出向く事が無くなってしまいました。
あとは、体力の温存目的もありますが・・・。

色々と体験してみて、経験が増えれば、知識も増えるし
活かす事も出来るかなぁ、と。


と、言いながら、昨夜は仕事初めを意識しすぎて
朝4:30頃まで寝れないという・・・。
(遠足前日の子どもか!!)


そんなこんなで、新たな年が始まりました。
どうぞ、皆様も良い1年となりますように
スタッフ一同、心より祈念申し上げます!


あ、お知らせ・・・!!
(余計な事ばっかり言って忘れそうだった・・・(大汗))

入園説明会、2016年1月9日(土)AM9:30~行います。
完全予約制となりますので、ご希望の方は園までお電話で
お申込みいただくか、HPのお問い合わせフォームから
お申し込みください。


本年も、どうぞよろしくお願いいたします!


マネージャー 山田
様々な企業が加入している、福利厚生サービス会社の
ベネフィット。(ベネフィット・ワン)

お勤め先が加入されているかは、当方では検索できないようになっているので
お手数ですが、ご確認いただければ幸いです。(スミマセン!)

この会社から発行されている冊子や
お勤め先の社報などでも掲載されているようですが
園から発行した領収書を提出すると
保育料への補助金が出ます。(補助金額については、各自ご確認ください)
※月極め保育料のみ。お手続きは保護者様に行って頂きます。

https://bs.benefit-one.co.jp/bs/pages/bs/srch/menuPrticSrchRslt.faces?menuNo=642661


あとは、会社独自に福利厚生で、保育料補助を
してくれる会社さんもあるようですね~!

そのような場合に、必要な書類の作成はMGまで、ご相談ください!


その他、シルバーウィークに使えるクーポンの情報なども
あるようですので、お時間があれば、ぜひ、ご覧ください♪



ハッ! (`ロ´;)

・・・・そうか、シルバーウィーク。
何も計画立ててないことに、気が付いてしまった・・・。
大型連休って、ナゼかどこかに行かなければならないという
妙な使命感にかられてしまうのは、私だけでしょうか・・・
お知らせでーす!

ウィズキッズの子ども達も、毎週月曜日に通っている
アーセナルサッカースクール。

そこで使用している体操器具があります。
kinoiihituzitachi (1)


kinoiihituzitachi (2)


kinoiihituzitachi (3)


kinoiihituzitachi (4)


kinoiihituzitachi (5)


これ、全て『きのいい羊たち』という体操指導などを行っているメーカーのものです。
良く考え抜かれて作ってあるので、子ども達への成果も如実に表れます。
・・・というのも、ウィズキッズの子ども達がそうだったので^^

あっという間に、様々な動きをマスターして
そのうち、逆上がりとか出来るようになるだろうな、という実感があります。
なぜ、私の小学校時代になかったのか・・・と思ってしまう(笑)


それに加えて、様々な関節や筋肉、三半規管にアプローチできるような
内容・メニューになっているので、メキメキ運動能力が上がっているし
何より楽しんで取り組んでいるので、上達も早い!


・・・前置きが長くなりましたが(これ以上しゃべると止まらない)
その、きのいい羊たちのスタッフが静岡から(!)アーセナルのグランドへ来て
出張指導をしてくださるイベントがあるとのこと!


今回のイベントは、対象年齢がスタークラス(三歳児以上)になりますが
日頃、レッスンを行っているグランドを見ていただく機会にもなりますし
アーセナルのコーチも当日現地にいますので
ご興味のある方は、ぜひご参加ください!


と言いながら、お申し込みはアーセナルホームページからなので・・・(汗)
コチラ→きのいい羊たちコラボイベント
から、お願いします!(笑)

※現地集合・現地解散です


概要はコチラ↓

○7月25日(土) 9:00~10:30、ウィズキッズ

○概要: 当スクールの遊具でもお馴染みの「きのいい羊達」に、 体育あそび、遊具を使った体操を出張指導して頂きます。

○指導者: 有限会社 きのいい羊達 スタッフ

○場所: 北市川フットボールフィールド  〒272-0802 市川市柏井町4-294-5

○対象: 幼稚園年少~年長、小学1~2年生 ※定員・・・30名

○参加費: 1,000円 ※当日、会場受付にてお支払い下さい。

○持ち物: 運動できる格好、スポーツシューズ、汗拭きタオル、水筒



アーセナルホームページトップはコチラ