Cafe Whizz Kids

働くお母様のための子育て支援情報満載!千葉県市川市にある保育園が運営しているブログです。

この度、題名の通り
スタッフの倉田が2017年3月末をもちまして
退職させていただくことになりました。


園だよりでお知らせでもよかったのですが
長年勤めて、関わった園児様や保護者様が
今現在もブログをご覧になっているとのことで
こちらでお知らせさせていただくことにしました。


今後は、ご主人が自営されている
お店が忙しくなってきたとのことで
そちらのお仕事を手伝うとのこと。


まさに、内助の功!!


園には欠かせない存在であった彼女の
新たな門出を、代表取締役・園長はじめ
全スタッフで応援しています!

2016年、残すところあと数時間となりました。

本年も格別のご高配を賜り

代表取締役、園長はじめ

スタッフ一同、心より御礼申し上げます。



皆様にとって、2016年はどのような年でしたでしょうか?



年長児の保護者様は、最後の一年。


2~4歳児の保護者様は、昨年よりも

ちょっぴり大人に近づいたと思える一年。


そして1歳児の保護者様にとっては、保育園デビューで

大変化の一年、というような感じでしょうか?



全ての月極園児保護者様、一時保育保護者様には

数ある保育園の中から、Whizz Kidsを

お選びいただきましたこと、本当に感謝しております。

そして、身の引き締まる思いです。

本当にありがとうございます。



個人的に、この一年は

娘の育児にちょいと(ちょいとか?)苦戦し、

運転免許取得に四苦八苦し、

胃腸の不具合に悶々とし・・・

と、何かともがいておりましたが

何だかんだ言いながらも

一年の終わり、娘が昼寝している間に

心穏やか(?)に一年を振り返り

暖房の効いた部屋で、夕飯のメニューに思いを馳せつつ

画面の向こうの皆さんに向けて、こうやってブログを書ける

平和な年末を迎えられたことは

本当に幸せなことだとしみじみ感じています。



悔いが残るといえば、マンモと胃カメラを

年内に出来なかったこと。(←まだやってないのかー!)

2017年は、胃カメラ&マンモやります!(←ド緊張。)

良い病院は見つけてあるので・・・

あとは行くだけ!!!(←早く行け!!)



大晦日、皆さんはどちらで

過ごされているんでしょうか・・・

ご自宅、ご実家、旅行先・・・。

どこにいらっしゃっても

きっとご家族と一緒にいらっしゃるはず。

ご家族皆様のご多幸とご健勝を

心より祈念申し上げます。



2017年も、子ども達の笑顔と
未来を自ら切り開くために必要となる
様々な体験・経験が出来るよう

目標に向かい、やり遂げる力が身に付くよう
スタッフ一同邁進してまいります。



皆様、温かく幸せな

年末年始をお迎えください!

良いお年を!

先日行いましたドラマの撮影に
ご協力いただきました皆様
ありがとうございました!

早朝からお疲れ様でした~!


オンエア詳細が決定しましたので
お知らせいたします^^


フジテレビ新春大型ドラマ
『君に捧げるエンブレム』
放送日:2017年1月3日(火)
時 間:21:00-23:30

詳細はコチラ

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/160908-i235.html


車椅子バスケ日本代表選手として世界を目指した
実在の元Jリーガーの挫折と復活の軌跡、
そして、それをひたむきに支え続けた妻の物語です。


ウィズキッズの園児様と保護者様が
エキストラ出演します。
宜しければご覧ください♪

保護者様各位

スタッフの丸野ですが、今月18日を持ちまして
退職させていただくこととなりました。

理由は、私とケンカをして・・・ではなくて(笑)

ご主人が数十年の長きにわたりお勤めになられたお仕事を
退職されたのを機に、残りの人生を沖縄の地で
夫婦二人、ゆっくりと過ごすことにしたそうです。


20151007 (7)



丸野自身も、幼稚園・小学校図書館司書・保育園と
勤め続け、たくさんの子ども達に囲まれながら、
自身の子育てもして、今では5人のお孫さんに囲まれ
公私ともに賑やかな生活を続けてこられました。

ウィズキッズにとっても、唯一無二の存在で
園の歴史を語る上では欠かせない“人財”。

そうそう。
お料理も上手で、お手製のジャムを持ってきてくれたり
してくれたこともありました♪

園としても個人としても、行って欲しくない気持ちが、それはそれは大きくて。
定年を迎えても引き留めようかと思っていたほどだったので。(笑)


転居の計画を聞いてはいましたが、本人も私も
もう少し先かと思っていましたが
トトトトーーンと最近になって急遽詳細日程が決まり
その日程も迫っていること、
そして、長きに勤務してくれて、関わった園児さんも
卒園児も含め多いことから、異例の措置ではありますが
ブログでの発表とさせていただきました。

マリリン、見れなくなっちゃいますねー(涙)

20151007 (13)



本人も、ウィズキッズから、この仕事から離れることが
実感として湧いていないし、あとから寂しさが
溢れてくるのかもしれないけど、この選択が
良かった、と胸を張れるように今後の人生を歩みたいと
言っていました。


ここまで、頑張ってきたお二人。
支えあい、思いあいながらやってこられたんだと思います。
今までの頑張ったぶんのご褒美のような
素敵な生活となるよう、スタッフも願っています。


と、まぁ、ここまで書きましたけど・・・
今生の別れとまではなりません。
会おうと思えば会える。
市川にも定期的に戻るとのことなので
また、顔出してもらいましょう!!


お土産持参で(笑)
先日の台風18号による大雨の影響が
各地で出ています。

市川市内でも、冠水や通行止めなどの被害が出たり
園の周辺でも、道路の冠水がありました。

園自体は、止水板を設置したため
被害がなかったことが、不幸中の幸いです。


ただ、今現在も栃木県や茨城県で大規模な
堤防の決壊などにより、広い地域で被害に
遇われた方がいらっしゃるとのこと。

実は、この茨城県の常総市。
ウィズキッズのサマーキャンプで
毎年のように行っている場所です。

ウィズキッズで、はじめて行ったキャンプの宿泊地は
この常総市でした。

それ以降、毎年キャンプを様々な場所で行っていますが
今年も宿泊した場所や、体験イベントをさせて頂いた場所など
その目的地まで行くには、被害地域に走る道路を通って行きます。

そして、先月行ったキャンプでも
この道を、子ども達とキャーキャー大笑いしながら
バスで通りました。

キレイな景色が広がる場所で、黄金色に色づきかけた
稲穂が揺れる田畑が広がり、景色も非常に良い所です。

その道路が、想像を絶する映像となって
テレビ画面に映っていることが
現実として、受け止められない気持ちです。


キャンプを行うにあたって、地元の方々に
沢山ご協力を頂くんです。本当にたくさんの方々に。

宿泊先の方、チケットを売って下さる方、
昼食を用意して下さる方、体験させてくれる方・・・。
皆さん、初めて会う方だったり
お電話で話しただけなのに、とてもよくして下さり
少し方言が混ざる優しい口調でお話をしてくださいます。

『何か、困ったことがあったら、すぐ近くに家があるから
夜中でも、手伝いにいってやるから!』
なんて、見ず知らずの私たちに気さくに手を差し伸べてくれたり・・・。

どうか無事でいて頂きたい。

そして、未だ行方不明となられている方が
どこかで救助を待っていて、元気にご家族と
再会出来ますように。

被災された方々の生活が、一日でも早く
元の暮らしに近い状態に戻れますように。


市川やその近隣でも被害に合われた方々の生活も
一日も早く戻りますように。



スタッフ一同、心より祈念申し上げます。