Cafe Whizz Kids

働くお母様のための子育て支援情報満載!千葉県市川市にある保育園が運営しているブログです。

今日は、最年長スタークラスのご紹介!

今日は、鍵盤楽器とタンバリンを使ってリズム遊びを行いました。
まずは、職員の弾く音楽にあわせてリズムを叩きます。

次に、「頭の上で!」 「○○ちゃんの後ろで!」などの指示に合わせてリズムを叩きます。画像 001



最後は、目を閉じて静かに音を聴き、画像 007


その音がどんな感じがするかを話し合います。


この発表には個性がよく出ていて、小さい音には「アリさん!!」や、「雨!!」と答えたり、大きい音には「雷!!」「トラック!」と子どもの数だけ感じる心も違います。


音楽に親しみ、感性を豊かにするのは、たくさんの経験が必要です。

経験した数だけ、感性が豊かになり、表現する方法が増えます。


大切なお子様の成長のお手伝いや、成長を共に感じ、喜べることが私たちのやりがいであり、喜びなんだと思います。

これからも、たくさんの経験が出来るようにスタッフ一同取り組んで参ります!!




で、ちょっと感性で思い出したのが・・・・・


先日、教材活用のためにテレビを設置しようと思い、ユニディーに買い物に行きました。

キャスター付で持ち運びも楽々おんぷ2のテレビ台を作ろうと木材とにらめっこして、売り場のおじさんにも色々相談して・・・。(親身で良い方でした・・・)

総重量○○kgの木材を自転車で運び、フラフラしつつも無事、WhizzKidsに生還!!!

買い物した袋を開けて、材料を並べ・・・・・・ん?

ない・・・・?ない・・・・なぁぁぁぁーい!!!!!!!


肝心のキャスター買い忘れたぁっ!!!ガーン

ま、いいとして。

カンコンカンコンと、金槌や工具を駆使してやっと完成!!!
画像 011


力作です。ドアを開けると・・・
画像 010



もう、キャスターつけて早速使おう!でも、キャスターつけるまでエントランスに・・・と思い、置いておきました。


翌日、数名の子が登園時に無言でその台のドアを開けました。



「すごいでしょ?先生作ったんだよ~!」と話し、台に目をやるとそこには・・・・・・・・!!!


靴・・・。かお



感性は人それぞれです。

ある人はテレビ台だと思い、ある人は下駄箱だと思う・・・。


しばらく、キャスターが付かない日々が続きそうです(笑)
5月5日はみなさんご存じ、こどもの日です。
こいのぼりを立てて、武者人形を飾り、子どもの健やかな成長を願う
大切な行事のうちの一つです。

この日には“ちまき”と“かしわもち”を食べる習慣があります。

“ちまき”には、ちまきを毒ヘビになぞらえて、それを食べることで免疫力がつき、
悪病災難の憂いを除くという意味があります。

“かしわもち”には、カシワの木は新芽が出るまで古い葉が落ちないことから、
子孫代々栄えるようにといった願いが込められています。

子供を思う親の気持ちは、今も昔も変わらないのですね。

ウィズキッズのエントランスには、子どもたちがスタッフと一緒に力を合わせて
つくったこいのぼりが、天井から元気いっぱい、ゆらゆらと泳いでいます!

ちなみにこの5月5日は「ワカメの日」でもあるそうです。

ミネラル・カルシウムなどを多く含み、体の調子を整えてくれる食材です。
子どもの日のメニューの一品に加え、海藻パワーも一緒にGETしましょう!

本日、ドルフィンクラスは新聞紙遊びを行いました。

まずは、広げた新聞を部屋中に置き、合図で新聞の上に乗る「引越しゲーム」から。

でも、楽しくて楽しくて・・・いつの間にか新聞がビリビリに・・・・しょぼぼん


そこで、いっそのことグチャグチャにして遊ぼう!!という事になり、紙の感触を楽しみながらグチャグチャ・ビリビリ・・・・。

あっという間に新聞の海になりましたwaveザバーン!!
CIMG8107.jpg


ここで出たのが「カラーマット」です。
スポンジ素材で出来ているので、安全で運動的知性の日にマット運動などを行うのに使うのですが、今日は巨大うちわに変身!!

CIMG8097.jpg


ビューン、ビューン!!と、春一番に負けないくらいの強風が起こり、新聞が舞い上がります!!

そんな風に・・・
CIMG8099.jpg


「あーれー!!」と、くるくる回転し、飛ばされた子どもたち・・・



新聞を使って、

CIMG8109.jpg


忍者にもなれます。
(この写真撮影直後、この帽子もビリビリに・・・ガーン


最後は片付けもしっかり!

CIMG8119.jpg


みんなの力をあわせつつ、


CIMG8114.jpg


黙々と片付ける集中力にも驚かされました!



最後はみんなで・・・ポーズ!!!

CIMG8123.jpg


きれいになったお部屋で、美味しくお昼ご飯を食べました!
今日は月に2回のクッキング!
メニューはフレッシュフルーツポンチです。

材料は寒天で作ったゼリー・キウイ・イチゴ・バナナ・りんごジュースです。

さあ、いよいよスタート!!



の、前にキラキラ消毒です!キラキラ

消毒薬を手につけてゴシゴシ・・・
CIMG8077.jpg


『手のバイキンいなくなった?』と、声をかけると
CIMG8074.jpg


じーーーーーーーーーーっと手に穴が開くのではと思うほど見つめ、

CIMG8073.jpg
『バイキンいなくなった!』とOKサインんー↑

いよいよ、スタート!

まずは寒天の型抜きから。
先生に手伝ってもらいながら
CIMG8076.jpg


様々な形の寒天ゼリーが出来上がっていきます。
CIMG8082.jpg


そして、フルーツの準備も・・・
CIMG8080.jpg


とても上手に皮をむいていて、ビックリ!!
沢山の経験をする事で、色々な事が出来るようになっているのだと実感しました!

イチゴのヘタも
CIMG8084.jpg


きれいに取って、ボウルに入れます。


「美味しそうだねー!」と話しながらふと振り返ると、口元が動いている子が・・・・。

まさかね。

そんなはずないよね・・・。

・・・・。




手にフルーツ・・・。


その手を・・・・口に・・・・・・・・・・・・・・入れ・・・・



入れちゃった!!!!


出ました!つまみ食い現行犯!!(笑)



そんな事もご愛嬌で、フルーツポンチ完成!

午後のおやつとして美味しく食べましたハート


次回は何を作ろうかな・・・?

お楽しみに!!
一日遅くなりましたが、今日は4月23日に行ったお誕生会の様子をお伝えします!


CIMG8036.jpg


今回は、園児全員の前で自己紹介をして、みんなでバースデーソングを歌いました。
帽子を被り、手作りのペンダントやバースデーカードをもらった誕生児は終始ニコニコnhu

こうやって誕生日を迎えられたのは、保護者の方の愛情があったからこそ。
きっと、WhizzKidsの子どもたちはそんなご両親の愛情に守られ、大きくなって・・・

成人した時、親になった時などにご両親の愛情に感謝するときが来るのだと思います。




誰にでもある誕生日。ばーすでーケーキ
誕生会を終えた子どもたちは「いつ誕生日?」 「明日も誕生日?」と、とても楽しみにしています。


そんな希望あふれる声を聞いてうれしい反面、「出来ることなら、誕生日が来る毎に1歳若くなりたい・・・」と願う今日この頃です・・・(笑)
小中学生を持つ悩める親のリアルな想いとは?

以下、代表的な例です。

・子供が外で遊ばずパソコンばかりやっている。
・家に帰ってくるとゲームばかりやっている。
・外で泥んこになって帰ってくるのを見たことがない。
・異年齢の子供と混じって遊ぶことがない。
・メールでのコミュニケーションが中心。

子ども調査研究所によると、子どもたちは今、地域社会を
土台としない人間関係、特定の興味あるテーマをフックにした
狭い範囲の同質の仲間とのコミュニケーションに急速にシフトしている、
と説明しています。

かつて地域には子供だけのコミュニティがあり、その中での異年齢間の
コミュニケーションが当たり前とされていた時には、それぞれの子供たちが
様々な衝突、葛藤を乗り越え、他者を理解し自己を見つめる機会が
日常的にありました。

活き活きと生きる力は幼児期の環境に大きく影響されます。

ウィズキッズが地域社会の中でたくましく生きる力を育む場になるよう
スタッフ一同精進してまいります。