Cafe Whizz Kids

働くお母様のための子育て支援情報満載!千葉県市川市にある保育園が運営しているブログです。

こんにちは!
最近は、ポカポカ陽気だったのが
夏を感じさせるほどの日差しも感じられるようになりました。

さてさて。
もう、ご存じだと思いますが
4月に子どもたちと一緒に、大家さんのお宅から頂いた
プランターと土を使用して、野菜の苗を植えました。

植えた後にしっかり水もあげてくれました。
苗 (1)

苗 (2)

苗 (3)

苗 (4)

苗 (5)

苗 (6)

苗 (7)

苗 (8)

苗 (9)

苗 (10)



全部でトマトが2つ、きゅうりが3つのプランター。
残りの1つには、大家さんが後日いちごの苗を植えてくださいました。
野菜プランター



毎日、毎日、子どもたちが丁寧に水やりを続けてくれたプランター。

驚くほど大きくなっています。
苗20110520 (1)

苗20110520 (2)

苗20110520 (3)

苗20110520 (4)

苗20110520 (5)

苗20110520 (6)

苗20110520 (7)

苗20110520 (8)

苗20110520 (9)

苗20110520 (10)

苗20110520 (11)



葉や茎の成長に驚き、咲いた花に喜び
成長を観察して感想をお話ししてくれます。

いちご (1)

いちご (2)

きゅうり

トマト (1)

トマト (2)



この植物の成長から、その他の植物や動物の成長に
目を向けるきっかけになれば、と思います。

お迎えの際等、お時間がればぜひ見に行ってみてくださいね。
昨日のおやつのソラマメ。
実はスタッフの知人ご家族から頂いたソラマメでした。

いただいたソラマメの房を、午前中に子どもたちに
剥いてもらいました。

broad bean (1)

broad bean (2)

broad bean (3)

broad bean (4)

broad bean (5)


むぎっ!!

broad bean (6)

broad bean (7)


昼寝中にスタッフが茹でて
おやつにみんなで食べました!

broad bean (8)



Hさん、ご馳走様でした!




で。
子どもたちから

『せんせい、どうしてソラマメのココ、黒いの?』という質問が。

soramame.jpg


日本昔話に『そら豆の黒いすじ』というお話があることを思い出した
スタッフが、園にある日本昔話のDVDからこの物語を見つけて
夕方にみんなで見ることに。


一見、とてもシュールな内容ですが
『人の不幸を笑ってはいけない』という内容を
教えてくれる物語です。

突っ込みたくなる箇所はいくつかありましたが・・・(笑)
オイオイ・・ (;´д`)ノ

お時間があればご覧になってみてください!


『そら豆の黒いすじ』

http://www.youtube.com/watch?v=XXYhjGj78xA&feature=player_embedded
こんにちは!
今日のBGMはレミオロメンの粉雪のマネージャーです。

その日、その日で意図せず頭に流れる曲があるんですけど
今日はウッカリ薄着で来たら案外寒かったので
この曲になったんだと思います。(根拠なしw)


さて、9日(月)の出来事。

お散歩に出たウィズキッズ御一行の目の前に現れたのは
なんと、白バイ。

police motorcycle (1)



目を輝かせる子どもたちと、
格好の獲物を見つけたかのような表情のスタッフ。
キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!


これはもう、乗せてもらうしかない。
乗らねば帰れない。
帰りません、乗るまでは・・・・!!!

というような雰囲気を醸し出して(?)


『乗りたいビーム』を・・・・(笑)

police motorcycle (2)





もちろん、快く乗せていただきました!

police motorcycle (3)

police motorcycle (4)

police motorcycle (5)

police motorcycle (6)

police motorcycle (7)

police motorcycle (8)

police motorcycle (9)

police motorcycle (10)

police motorcycle (11)

police motorcycle (12)

police motorcycle (13)

police motorcycle (14)



敬礼もさすが(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

police motorcycle (15)




この日、私のBGMはもちろん(?)西部警察。
『♪パーパーッパーァァーッ♪ジャジャジャン♪パーパパ、パパパァー♪』

舘ひろしつながりで
『ユウジ!!』『タカ!!』が芋づる式に出てくる私。
(↑どうでもいいですね、コレw)


11日に駅前で行われるはずだった、交通安全のセレモニーも
雨天のため中止に・・・。

パトカーなども勢揃いの予定だっただけに、残念・・・。
ハッ!(`ロ´;)今日の雨は私の雨女のせいじゃないですよ!!??(汗)
こんにちは!
気温の差が大きい今日この頃。
窓を開けっぱなしで寝ているので、朝は寒くて目が覚めます。
寒さなのか、アレルギーなのか、
とりあえず目覚めて5分くらいは鼻をかみまくる私。

『閉めればいいじゃない。』というご意見、ごもっともデス。(笑)

しかし、これは昔からなのですが
窓が開いてないと気が済まないんです・・・。
気になるんですよね・・・。

反対に主人は閉めたいタイプで・・・。
『閉めようよー』という声を完全に無視して
強気に開けっぱなしでおります。Σ(゚д゚;) ヌオォ!?



さて、こんな余談はいいとして。

先日のクッキングで、『イチゴヨーグルトカナッペ』を作りました。


ヨーグルトをキッチンペーパーなどで包み、ザルなどで水を切ります。
こんな感じで固まります。
yoghurt canape (1)

yoghurt canape (2)


イチゴをみんなで洗って
yoghurt canape (3)

yoghurt canape (4)

yoghurt canape (5)

yoghurt canape (6)

yoghurt canape (7)

yoghurt canape (8)



ヨーグルトに砂糖を混ぜてグルグル・・・。
yoghurt canape (9)

yoghurt canape (10)

yoghurt canape (11)

yoghurt canape (12)

yoghurt canape (13)

yoghurt canape (14)

yoghurt canape (15)



洗ったイチゴを切って
yoghurt canape (16)

yoghurt canape (17)

yoghurt canape (18)

yoghurt canape (19)

yoghurt canape (20)

yoghurt canape (21)

yoghurt canape (22)

yoghurt canape (23)

yoghurt canape (24)

yoghurt canape (25)



ヨーグルトと混ぜます。
yoghurt canape (26)

yoghurt canape (27)

yoghurt canape (28)



完成!
yoghurt canape (29)



モリモリ食べてくれました。
yoghurt canape (30)

yoghurt canape (31)

yoghurt canape (32)

yoghurt canape (33)

yoghurt canape (34)


お口についたりもしましたが・・・
yoghurt canape (35)


もぐ。
yoghurt canape (36)


じゃーん(笑)
yoghurt canape (37)



この日、午後に子どもたちを抱っこすると
ふんわりイチゴの香りがしました・・・




※ヨーグルトの水分を切る

しっかり水分を抜いておくと、イチゴの水分が入っても大丈夫です。
時間的には丸一日、1~2回ペーパーを替えてあげればOKです。
手で持てる程度までまとまります。

ザル&ボウルだと、かなりの水分が出るので
こまめに水を捨てないと、出てきた水分で浸ってしまいます。

で、今回は即席装置(?)を・・・。

2リットルのペットボトルの上1/3を切り、さかさまにはめます。
はめた部分が漏斗のようになります。
ここにペーパーに包んだヨーグルトを入れておくと
ポタポタとボトルの下部に水分がたまります。

水分をこまめに捨てる必要がないので、楽なのと
お仕事などで長時間自宅を空ける場合はオススメです。

冷蔵庫の飲み物ホルダー(扉のところ)にも入るし・・・。


また、この水(ホエー)は栄養がいっぱい詰まっているので
捨てるのはもったいない!

・シチューに入れて煮込む
・ホットケーキミックスに入れて焼く
・炭酸、牛乳に入れてドリンクに・・・

などなど、お試しくださーい!
※この記事は期間限定で常にトップに来るように設定しています。
新着記事は本ブログの下へ表示されます。



保護者様各位


早春の候、益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、3月11日(金)に発生しました東北地方太平洋沖地震にて、
皆様もご存知の通り被災地は甚大なる被害を受け、
今も懸命の救助・復旧作業が続いています。

また、当園も大切な園児の皆様をお預かりしている時間であり、
保護者の皆様に置かれましては、就労先での被災となったにも関わらず、
遠方からお迎えに来て頂くなど、ご苦労も多かった事と存じます。

改めまして、御礼申し上げます。


 今回の地震・津波、そして原子力発電所の状況など、
戦後最も厳しい危機だと言われている今回の災害ですが、
私共といたしましては、この悲惨な状況・危機を乗り越えていくために、
何が出来るかを熟考し義援金箱の設置をさせて頂くことを決定いたしました。

今回のこの大地震や津波といった大災害に対しても、
一人ひとりが力を合わせることで、
この危機を乗り越えていくことができると、心より願うばかりです。


なお、今回集められた義援金は、私共で責任を持ち、
下記の支援先へ送付をお約束いたします。
義援金全額が支援に役立てられ、手数料などが発生する事もございません。

ホームページ・スタッフブログ内のリンクからも
支援先についての情報をご確認頂くことが可能です。

皆様からのご協力を心よりお願い申し上げます。

最後になりましたが、この災害でお亡くなりになられた方のご冥福と、
被災地の皆様の無事、一日も早い復興を、
そして皆様のご健勝・ご多幸をスタッフ一同、心より祈念申し上げます。


保育&スクールWhizz Kids


チャリティ・プラットフォーム
http://www.charity-platform.com/

CIVIC FORCE
http://civic-force.org/index.html