FC2ブログ

Cafe Whizz Kids

働くお母様のための子育て支援情報満載!千葉県市川市にある保育園が運営しているブログです。

こんにちは!
何だか、暑かったり、寒かったり・・・
服も困るし、夜もウッカリ薄着で寝ると寒くて…(ノД`)

でも、窓を開けて寝ないと気が済まない私。
そして、見事に風邪をひきました(;´д`)
みなさんもご注意を…!!


さてさて。
4月から入園した子どもたちも、園生活に随分と慣れて
カリキュラムを楽しむ姿が見られるようになりました。

毎週金曜日の、ボン先生のレッスンは
当初『ポカーン(゚д゚)』としていた子どもたちも
今ではノリノリで歌ったり、踊ったり
よーくお話も聞くことが出来るように!

2013English (1)

2013English (2)

2013English (3)



絵本も英語で読んでくれたり、ボン先生自身も
2歳くらいの女の子がいるので子どもたちも
親しみやすいのかもしれません(*´∀`*)

2013English (4)



1歳のクラスでは、ネイティブの発音する英語を
シャワーのように浴びながら、歌・ダンス・絵本などから
英語が『勉強』になる前に、親しむことが大きな目的です。


少し大きくなると、アルファベットの発音はもちろん
書いたり、読んだりも入ります。

2013English (5)

2013English (6)

2013English (7)




さらに大きなクラスになると、英語での指示に従って
動いたり、絵を見てその頭文字を選択したり・・・

2013English (8)

2013English (9)

2013English (10)

2013English (11)

2013English (12)

2013English (13)

2013English (14)

2013English (15)

2013English (16)


結構、難易度高いですよね…私もビックリします(;゚Д゚)!

私の時代は、英語は中学からやるものであり・・・
スイミング・バレエなんか習っていようものなら
それはお金持ち・・・みたいな。。。(私だけですかね(笑))

小学校の頃なんか、大文字のアルファべとは英語、
小文字のアルファベットはフランス語だと思ってましたから(笑)
あ、いかん・・・私の学力が露呈してしまう・・・!!!!:(;゙゚'ω゚'):


スタークラスは、ちょっとした会話のやり取りも出来ています。
子どもによっては、園で外国人に慣れているので
すれ違う、見ず知らずの外国人に話しかけて、保護者の方が
困る・・・なんて事もあったみたいですよ(笑)


実は私も、折紙を差し出し『何色にする?』と聞いたときに
『Purple!』と言われて。しかも発音が
『パーポー』じゃなくて『Perple』なんですよ(笑)

で、差し出した色を見て
『違うよ、Purpleだよ!これはVioletだよ!』と・・・。


Purple

Violet

Lavender


確かに、違うわ・・・うんうん、と思った記憶があります。


これから先は英語力はマストになるでしょうね。
苦手意識を持たず、生活に自然に英語がある。
私の時代にも欲しかったな・・・と思いつつこの記事を書いております(笑)
6月のお誕生会、主役は2人!
1人のお友達は、入園して初めてのお誕生会でした。
20130612 (1)

20130612 (2)


インタビューをして
20130612 (3)


カードとメダルを・・・
20130612 (4)

20130612 (5)

20130612 (6)



スタッフからは紙芝居を・・・
20130612 (7)

20130612 (8)

20130612 (9)



子ども達は、お友達のお誕生会でも
お祝いをする気持ちや、共に喜ぶ
気持ちを持って参加していることが
歌を唄っている姿や、インタビューを
聞く姿勢などから、感じることが出来ます。


人の喜びを、自分の事のように喜ぶ。
これって、大人子ども関係なく
非常に大切な気持ちですよね。

そんな気持ちを忘れることなく
大きくなってくれる事を願うばかりです・・・