FC2ブログ

Cafe Whizz Kids

働くお母様のための子育て支援情報満載!千葉県市川市にある保育園が運営しているブログです。

保護者様各位

この度は、ご進級・ご入園おめでとうございます。
春の明るい青空…と言いたいところですが、花曇りの一日。
雨が降らなかっただけ、よしということで・・・(笑)

さて、突然年度の初日に筆をとらせて(キーボードですが(笑))頂いたのは
色々と、ここ最近思う事がありまして・・・。

この時期、ウィズキッズは新しいお友達が続々と登園し
涙涙の時期でもあります。
お子様も保護者の方と離れるのは、寂しいですよね。
お父様、お母様だって寂しいものだと思います。

何歳になろうと、親と離れる、子と離れるのは、それ相当の覚悟と勇気が必要です。
御年65歳になる私の母も、弟(26か27歳)が実家に戻ってくると
あれ食べろ、これ持って行けと、未だに世話を焼きます(笑)

いくつになっても・・・と、書きましたが、
幼い年齢であれば、その不安は更に大きくなりますよね。
今では大きくなったお子様たちも、この時期になると
『入園した頃は、あんな小さかったのに・・・』とか
親戚のオバチャンのような感覚で見えてしまったりします(笑)


泣いている子にティッシュをそっと差し出すベテラン(?)園児たちの姿。
感慨深い・・・素敵すぎる!!



保育園にお子様を預ける時、腕をもぎ取られたような、足をなくしたような
久しぶりの自分の時間を持てた部分と、それに対する少しの罪悪感のような

何となくモヤモヤしたような感覚と言いますか・・・・。


そして、何より保育園と言えども、預けるのは見知らぬ他人。
事前に話を聞いたり、知り合いから情報を得ているけど
いざ、預けるとなると・・・・というような感じ、きっとあると思うのです。


大切な、何にも代えがたい存在であるお子様を、
私共に預けて下さったこと、本当にありがたいことだと思っています。
その責任の大きさも、改めて感じる今日この頃です。


一日も早く慣れて笑顔で登園できるよう
スタッフ一同努めさせて頂きたいと思っています。


まぁ・・・、笑顔でバイバーイ!!ってされた時は
それはそれで寂しいものです、きっと(笑)


そして、進級されたお子様、保護者様には
従来より充実した日々を送って頂けるよう、努めてまいります。
アーセナルサッカースクールとの提携も決まって(希望者のみ)
今月から始める予定なので、ご興味ある方、ぜひご参加くださーい!

logo_01.png


さぁ、新年度!
リクルートスーツ姿の人もチラホラお見かけしたり
グループ会社の新入社員さんも、先ほど園前を通りかかり
少しお話してくれて・・・。フレッシュな感じを吸引しました(←吸血鬼か。笑)

これで、私も若返れ・・・・ないですよね。



保護者の皆様の新生活も、素晴らしいものとなりますように・・・!
応援してます!!