FC2ブログ

Cafe Whizz Kids

働くお母様のための子育て支援情報満載!千葉県市川市にある保育園が運営しているブログです。

こんにちは!
寒い日が続いていますねー。
園に向かう途中で、血液がシャーベットになるんじゃ
ないかと思うほど・・・・(笑)

温かくしてお過ごしくださいねニコ

さて、今回はクッキング『三色うどん』の
様子をお知らせします。


今回の三色うどんは、カボチャ・ほうれん草・柚子の3種類。
なぜ、この3種類の食材をうどんとして食べたかというと・・・

『冬至』があるからです。

カボチャ・・・

冬至にカボチャを食べるのは、有名ですよね。
カボチャはビタミンAやカロチンが豊富で、風邪や中風(脳血管疾患)
予防に効果的です。本来、かぼちゃの旬は夏ですが、長期保存が効くことから
冬に栄養をとるための知恵でもあったのです。



柚子・・・

柚子は体を温める作用があり、柚子湯に入るのも、その為です。
風邪を防ぎ、皮膚を強くするという効果があります。
冬至は湯につかって病を治す―湯治(とうじ)にかけています。
また、柚子は融通(ゆーずー)が利くようにと願いが込められています。


ほうれん草・・・

ほうれん草は緑黄色野菜で、ビタミン類、ミネラルなど
どれをとっても非常に栄養価が高い緑黄色野菜で
たくさんのカロチンを含みます。

β-タカロチンは抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが
その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や
視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を
守る働きがあるといわれています。

↑難しいですね・・・漢字がいっぱい・・・(汗)

とりあえず、体にいいんです(笑)

そして、ほうれん草は今が旬!!
旬のものは体にいい!!美味しいし!!うん、うん!!(無理やり・・・笑)



うどん・・・

冬至には「ん」のつくものを食べると「運」が呼びこめるといわれています。
にんじん、だいこん、れんこん、うどん、ぎんなん、きんかんなど
「ん」のつくものを「運盛り」といい、縁起をかついでいたのです。
縁起かつぎだけでなく、栄養をつけて寒い冬を乗りきるための知恵でもあり
土用の丑の日に「う」のつくものを食べて夏を乗りきるのに似ていますね。

また、「いろはにほへと」の47音が「ん」で終わることから
「ん」が物事の終わりをあらわしており、一陽来復の願いも込められているのです。


ほうれん草も、『ん』がつきますね。

昔の人は洒落好きですねぇ・・・



ということで、今回は生地作りから挑戦!
三色うどん

三色うどん (1)

三色うどん (2)


形になってきたら・・・
三色うどん (3)


それぞれの生地にカボチャ・ほうれん草・柚子を混ぜて・・・
三色うどん (4)


足で踏み踏み・・・
三色うどん (5)

三色うどん (6)

三色うどん (7)

三色うどん (8)

三色うどん (9)

三色うどん (10)

三色うどん (11)

三色うどん (12)

三色うどん (13)


麺棒で生地を延ばして・・・
三色うどん (14)

三色うどん (15)

三色うどん (17)

三色うどん (18)

三色うどん (19)

三色うどん (20)

三色うどん (21)

三色うどん (22)

三色うどん (23)

三色うどん (24)

三色うどん (25)

三色うどん (26)


包丁でカット!!
三色うどん (27)

三色うどん (28)

三色うどん (29)

三色うどん (30)

三色うどん (31)


おぉぉ・・・・
三色うどん (32)

三色うどん (33)


みてみてー!!
三色うどん (34)


上手に切れたよー!!
三色うどん (35)


できたぁー!!
三色うどん (36)


そして、出来上がった3種類のうどんを茹でて
三色うどん (37)


出来上がったのがこちら!
三色うどん (38)


みんなでおやつに食べましたかお
三色うどん (39)


三色うどん (40)

三色うどん (41)

三色うどん (42)

三色うどん (43)



私も味見させてもらいましたが、色も風味も
とても良くて、美味しかったですよ!

柚子がいい香りですねー!

子どもたちもおかわりの連続でしたニコニコ